2018年03月01日

3月に成りました☆ まちうけのシリーズが新しくなりました♪

こんにちは、よろしこガール☆の、スタジオ☆あずき色です♪
本日より、3月が始まりますね♪

直ぐに桃の節句もありますが、東京では寒かった冬とあたたかい春が、日によって、行ったり来たりしてるような感じです。
寒いな〜と思う日には、春は遠い気もするんですが、木々なども良く観ると、枝先の芽もしっかり膨らみ始めています。
今週には、早咲きの桜が花をつけてるのも見ました。
いつの間にか、春がしっかりとやって来てるなと思いました。

2月のスタジオ☆あずき色は、あまり創作が出来ずで、予約更新で活動をしていたような状況が続きました。
年内の完全予約更新のものと、メインのよろしこガール☆のブログも随時予約更新を続けている感じですが、先月はあまり活動や創作が出来ない状況でした。
なるべくメインブログでの新作などの発表が途切れないように努めていますが、今後、もしも間に合わない場合は、途中更新が止まるかもしれません。
なるべく新しいよろしこガール☆となかまたちの作品を見てもらえるよう、努力しようと思います。
また状況が変わったら、その都度お伝えしますね。
(*^-^*)♪♪♪ 

それでは、2月の活動のまとめをご紹介します☆ 



*☆*-----------------------------------*☆*

よろしこガール☆ブログ(メイン)
2月よろしこガール☆記事



170821.gif

2月には、よろしこガール☆のブログで、新しいお写真を5つご紹介しました。
こちらはアランとドロンの、うがいをしているところです♪
よろしこガール☆のロゴデザインや、みんなのよろしこ☆、アランとドロンのお写真など色々ご紹介しましたので、ぜひブログでご覧になって下さいね♪

* * *

ケイタイよろしこ☆2月の記事

Y_style_3_2.jpg

ケイタイよろしこ☆のブログでは、2月に4つの記事をご紹介しました☆
昨年の、よろしこガール☆10周年の記念のことや、一つお団子ヘアのよろしこガール☆のスタイル紹介、手作りのアクセサリーグッズや、待ち受けなどです。
こちらのブログは、年内完全予約ですので、よろしければご覧下さいね。
毎週月曜日に更新しています♪ ワ♪


* * *


http://yoroshikogirl.up.seesaa.net/image/yorohsikogirl_no_212_L.gif" target="_blank">yorohsikogirl_no_212_L.gif

こちらは2月に発表した待ち受けからです。
昨年中続いていたシリーズを終え、一新して、きららちゃんの作品からのアレンジで登場です☆
きららちゃんは、黄色く光る蝶々で、あずき色の世界の光の蝶のリーダーです。

ケイタイよろしこのブログでは、まちうけの配信をしています。
以前よりも、大きめのサイズでご用意していますので、宜しければご利用くださいね☆
氣に入っていただけたら、嬉しいです☆
よろしこ♪ ねっ☆ ワ♪

2月は、よろしこガール☆にとっても、作者にとっても一つの区切りの月でもありました。
また新たな気持ちで、製作に励もうと思います。
とにかく、今年はたくさん活動や作品創りができるように、がんばりたいです。

寒い地方では、まだまだ雪深く大変だと思いますが、3月になりこれからはあちこちで少しずつ暖かくなって春めいてくると思います。
この春が、良い春にでありますように。

まだまだ、三寒四温で、寒い日、あたたかい日を繰り返すと思いますので、気温差からお風邪など召さないように、みなさまお身体大切に、ご自愛くださいね。

みなさまにとって、素晴らしい3月でありますように願っております☆
今月も、どうぞ、よろしこ☆お願いいたします。


*☆*-----------------------------------*☆*



絵本を紹介したいのですが、新しく読んだり、再読が出来てない状態なので、今回も過去に視聴したドラマからご紹介したいと思います☆
「 熱中時代 」という、凄く古いドラマからです。 こちらのドラマは、1978年頃から、日本テレビ系列で放送されていたシリーズだそうです。
視聴したのは、先生偏の、1と2です。数年前に視聴したのですが、放送されてから40
年近く経ってたのですが、回を増すごとに面白く感じ、今でも、またみたいな〜と思う事が良くあります。
北海道出身の新任の小学校の先生のお話なのですが、今は相棒というヒットドラマでも有名な、水谷豊さんが若い頃に演じておられます。
また、このドラマの主題歌「ぼくの先生はフィーバー」も、原田潤さんという少年が歌われているのも凄くお上手で味があってクセになる曲で素敵です。 動画サイトでも、何度も探して視聴した事もあります。
放送当時、凄く人気が高いドラマだったそうですが、今見ても面白いと思います。
先生偏は、1と2、両方視聴しましたが、どちらが好きかと聞かれたら、1の方が好みでした。
見所は色々あります。 感想が人とズレる事が多いため足しに成るか分かりませんが・・。 この当時から人気が出ると、ドラマもシリーズ化する風潮があったのだな〜とか、授業参観や親が出てくるシーンも結構あるのですが、着物を着てるお母さんが多かったり、当時の子供たちの様子や服装なども今見ると新鮮と言うか、時代の様子が手に取るようにも分かる作品だとも思います。 今とちょっと昔の違いがこんなにあるんだなと気付かされます。
キャラクター設定も結構面白かったです。 北海道出身で、先生の名前が北野広大とか、なんかもう・・マンガみたいな!♪感じですが、それがまたいいのでしょうね☆ 北野先生の話し方や、一生懸命子供に寄り添おうとされる姿はとても健気で、見ていてとても気持ちの良いドラマでした。 船越英二さんが演じる、校長先生のお宅に、主人公の北野先生や他の先生たちも下宿していて、そこでの人間模様なども見所です。 今では、長渕剛さんの奥さんの志穂美悦子さんも、マドンナ的な女性教師で登場されていますが、志穂美さんのお若い頃がほんと美しくて凛とした感じも素敵でした。
1も、2も面白かったのですが、いくつか印象に残る回もありました。 ご近所の警官さんも出てくるのですが、このあたりのキャラクター関係などは、金八先生も思い出したりしました。 今時のドラマとの差、時代の変化など、視聴するといろんな事が分かる、今となっては資料に近い作品かもしれません。 ドロッとした人間関係もないし、全体的にとても健康的な感じの、とても良いドラマだと思います。 機会があれば見て下さいね。 とにかく水谷豊さんの若い頃が、爽やかでカッコいいのと、北野広大先生の役作りが素晴らしくて、あの話し方が視聴するとつい真似したくなってします。頭の中で再生されてしまう・・。 なにかとクセになるドラマです。 ああ、また観たくなってきました。笑


posted by ひよこ at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月01日

2月に成りました♪ 今年もよろしこ☆おねがいいたします!☆

こんにちは、よろしこガール☆の、スタジオ☆あずき色です♪
毎月、前月の紹介をしていますが、先月はお休みしましたので、今年初めての記事になります。

遅くなりましたが、今年もよろしこ☆お願いいたします♪ ワ♪

本日より、2月がスタートしました。
3日は節分4日からは立春で、新しい運氣が回り始めるそうです。
お正月で新年ということですが、お正月はまだ前年の名残があるそうで、運勢的には節分が切り替わりになるそうなので、スタートダッシュを少し遅れたな〜と感じてる方は、仕切り直しにぜひ活用してみて下さいね☆

スタジオ☆あずき色は、お正月はしっかり休んで、心身ともに少しリフレッシュしました。
とくに遠出したわけではありませんが、とにかくゆっくりしました。
仕事始めを迎えてからは、当面のスケージュールというより、おおまかな目標を立てて進めています。
ここ数年の中では、滑り出しのスピードは、速いほうかもしれません。
この調子で、続けて、この後は創作や構築、また外での活動などにも精力的に動きたいと思います。


それでは、1月のまとめの記事はお休みしましたので、この後、昨年の12月と、今年1月の活動のまとめをご紹介します☆

20171221_3.jpg

こちらは、12月にご紹介した記事『よろしこガール☆10周年だよっ☆ ありがとねっ♪』の記事からです。

よろしこガール☆を可愛がって下さったり、ブログ等をご覧戴いたり、応援していただいたり、作者と仲良くして下さったりと、お世話になった皆様、ありがとうございました。
素敵なコラボのイラストも戴いていますので、ぜひご覧下さいね☆



*☆*-----------------------------------*☆*

よろしこガール☆ブログ(メイン)
12月よろしこガール☆記事

170520_12.gif

アランとドロンのポーズ「二人でワーイワーイ嬉しいな♪」からです♪
12月は、全部で5つの記事を公開しました☆



1月よろしこガール☆記事

180113_3.jpg

1月15日のあずき粥の日の、『 よろしこガール☆のあずき粥 』からのご紹介です♪
1月も、全部で5つの記事をご紹介しました。
1月9日は、よろしこガール☆のお誕生日なので、あずきちゃんモチーフの特別なお祝いメニューもありますから、宜しければ、ぜひよろしこガール☆のブログでご覧下さいね♪


* * *


ケイタイよろしこ☆12月の記事

story_azuki_4.gif

あずき色の女の子よろしこガール☆のストーリーから
少しずつ進んでいます。

ケイタイよろしこ☆1月の記事

pia_k_6.jpg

ファンタジーよろしこガール☆のイメージアクセサリー(黒色)から
他にも、赤色と、赤と黒のものがあります。

ファンタジーよろしこガール☆
ファンタジーよろしこガール☆ 権化 (小豆色の情熱と変容三位一体の図)


ケイタイよろしこ☆のブログでは、12月には、4つの記事を、1月には、5つの記事をご紹介しました。
グッズのご紹介や、まちうけ、PC版のブログからのご紹介や、よろしこガール☆のストーリーを少しずつ、公開しています。他にも色んなコーナーがあります。
過去の作品からの紹介が殆どですが、毎週更新してるので、宜しければ遊びに来てくださいね♪ ワ♪


* * *


yorohsikogirl_no_211_L.gif

こちらは1月に発表した待ち受けからです。
昨年中はこちらのしりーずが続いていましたが、次からは又別の作品からのシリーズになります。

ケイタイよろしこのブログでは、まちうけの配信をしています。
以前よりも、大きめのサイズでご用意していますので、宜しければご利用くださいね☆
氣に入っていただけたら、嬉しいです☆
よろしこ♪ ねっ☆ ワ♪


12月はカレンダーのことや、10周年記念の関連で一人でバタバタ過ごしていました。
今年はお正月に大きな風邪をひかなかったので、それだけでも嬉しいです。
今年はおみくじは引きませんでした。
比較的ゆっくり過ごせたので、ショップと、スタジオ☆あずき色の冬季休みが終わってからは、スケージュールを立てて、それに向かって進んでいます。
今年は、去年よりも、外に向かっての活動も出来るようがんばりたいです。
1月には各地で大雪が降ったり、ほんとうに寒かったですね。
まだ春まで、寒さは厳いので、あたたかくして、お身体大切にお過ごしくださいね♪
2018年も、また、2月も、よろしこガール☆と仲間たちを、どうぞよろしこ☆お願いいたします!♪ ワ♪☆


*☆*-----------------------------------*☆*




101回目のプロポーズ [DVD]
 本来なら、絵本の紹介をしたいのですが、ちょっと時間が作れず読めてないのと、読んだものを改めて再読する時間も作れそうに無いので、今回は違った視点で、日本の過去のドラマ作品からご紹介したいと思います。 数年前から、古い時代のヒットしたドラマなどを観ています。 こちらのドラマ、トレンディードラマと言えばで、有名な作品の一つだと思います。 名台詞と名シーン、「僕は死にません!」という言葉だけが一人歩きしたくらい、大ヒットしたフジテレビさん製作の名物的なドラマです。 1991年放送とのことなので、今から約27年前、おおよそ30年前の作品になるんですね。 多分何度も、再放送もされていたと思うんですが、残念ながら見たことがありませんでした。 古いドラマをいくつか見てきて、殆どどの作品も面白かったんですが、こちらのドラマはトレンディードラマの先駆けというか、黄金期にあたる作品かもしれませんが、去年、観てみて本当に良かった作品の一つです。 「武田鉄矢・今朝の三枚おろし」という、ラジオ番組が、勉強になるし面白いので大好きなんですが、そのつながりで武田さん出てたな〜と、気になって観てみました。 この時代の大人って、お洒落で、大人っぽいな〜と見ていて思ったし、ほんとうに一つずつのシーンが綺麗でした。 武田鉄矢さんと、浅野温子さんの二人のラブストーリーも勿論いいんですが、田中律子さんと、江口洋介さんの、お互いの兄弟姉妹との関係や、二人の仲も少しずつ打ち解けて共感しつつ近づいていく距離感も素敵でした。 海の砂浜でバイクを停めて、二人が語っているシーンなんかも、なんか理想的だわ〜と思いました♪ 実際に、あんなに浜辺でゆったりとバイクを停めて語り合うなんてことは、出来るのかな〜?と考えたり・・。ここにバイク運ぶの大変そうと思ってみたり・・。 武田さんが演じる、星野達郎のキャラが、所々とってもユニークで、不器用で、一生懸命で、見ていると自然と応援したくなりました。 浅野温子さんが演じる、矢吹薫さんも、ほんとうにお洒落で、少々キツイ性格ですが、ときどき見せる優しいところも良かったり。 全体的に、薫に達郎が振り回されすぎて、可哀相にもなりましたが、最後には二人の気持ちが通じて本当に嬉しかったです。 視聴した間、何度か涙を流してしまいました。 観てからだいぶ経つのですが、今でも曲を聴いたり、タイトルを見聞きすると、ついついまた見たくなる作品です。 そして、二人や他のキャラクターのことを思い出したりもします。 無事に思いが通じた二人は、その後どんな暮らしをしたんだろう? みんなはどうしてるのだろう?、なんて考えたりしてしまいます。 このドラマは、他の国でもリメイクされたり、派生した作品が外国でも映画になったりもしたようですね。 でも観たいのはやっぱり日本のこの作品です。 後を追って、101回目のプロポーズに関連する話題や、他の方が視聴後の感想を書かれたのを見るのも、とても楽しかったです。 忘れられないシーンは、幾つもありますが、江口さんと武田さんが兄弟でふざけあってるシーンとか、会話してるところも大好きですし、大金で馬券を買って、テレビの前で達郎と薫の二人が興奮しているシーンも凄く良かったです。 右へ左へ、武田さんが勝利をかけて動き回る演技もとても印象的でした。 浅野さんを見ていると、浅野さんのようなポーズや構えが、つい意識して、真似したくなってしまうくらい、個性的で見てると癖になってきます。 名場面がとても多いドラマだと思います。 脇役まで全て、出てる方がほんとうに味のある方や、美形揃いで、みんな演技も上手で本当に楽しめました。 ストーリー(脚本)、俳優さん女優さん、主題歌、劇中曲、全てみんな良かったです。
今では、CHAGE&ASKAさんの「SAY YES」や、劇中の音楽を聴いただけで、その世界に入りそうになってしまいそうなくらいです。 この時代までは、比較的、元気の出る明るい作品が多かったのにも気付きました。 こういった元気が出るドラマを、またテレビ局や映画などで作ってほしいです。 武田さんの演技はとてもおもしろくてハマリます。 なんかストーリー紹介もせずただ単に感想を書いてるだけで、ちっとも纏まりませんが、この作品を観てない方には、ぜひ観てもらいたいです。 DVDが欲しいのですが、レビューを見ていると、もっと画質を上げて出して欲しいとの声がいくつもあったので、新たに出るといいな〜と思ってます。 好きすぎて、劇中歌のインストも入手しましたが、音楽だけでも頭の中で思い出して楽しめます。
古い作品を観ると、今と昔の何が違うのか、時代の流れで変わってしまったものなど含めて、いろいろな事が分かります。 そういうのを感じながら視聴するのも、楽しかったりします。
野島伸司さんのドラマは明るいものから、衝撃的な作品まで、とても幅が広いですが、こういった明るくて、元気が出る作品を又創って貰いたいです。






posted by ひよこ at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月01日

12月に成りました♪ カレンダー紹介や、新しいグッズの準備をしました☆

こんにちは、よろしこガール☆の、スタジオ☆あずき色です♪
今日から12月が始まりますね♪
今年も残りあと1ヶ月になりました。
充実感的には、まだ秋の序盤な感じなんですが、時が過ぎるのは早くて、もう今年もあと一ヶ月で終わっちゃうんですよね・・。
この時期は、上手に時間を使わないといけないなと、少し反省したりもします。
今年は、充実感があるほうですが、もう少し密度濃く活動したかったです。
残り、1カ月あるので、しっかりがんばりたいです。
みなさまの11月は、いかがでしたか?
スタジオ☆あずき色は、あまり創作活動は出来ない月でしたが、カレンダーの発表や、それに関わるお仕事、また新しいグッズの準備や、今後の構想などを考えたりしていました。
時間に余裕があれば、12月に一度プチ展示が出来たらいいなぁ〜と思っています。
他にも、動画も改めて作り直したいし、やりたいことは頭の中で山積みなので、今月からは更に氣を引き締めて活動したいと思います。

それでは、11月のよろしこガール☆の活動や、作品のご紹介を致します。
11月も、たくさんのお心、ご縁、ご観覧など戴いて、本当にありがとうございました。

2018_cal_s13.jpg

よろしこガール☆オリジナルカレンダー(2018)

こちらは、カレンダーの表紙です。
ケースに入っているところです♪



*☆*-----------------------------------*☆*

よろしこガール☆ブログ(メイン)
11月よろしこガール☆記事


20160829_5.jpg

みんなのよろしこ 「 かけがえの無い縁を大切に☆ 」


11月は、5つの記事を公開しました♪
先月までに続いて、アランとドロンの新ポーズ、みんなのよろしこ、2018年カレンダー発表などです。
ブログには、過去からの、よろしこガール☆の作品が、他にもいっぱいありますので、宜しければ遊びに来てくださいね☆♪



* * *



ケイタイよろしこ☆ブログの11月記事はこちらからご覧いただけます。

Y_style_3_1.jpg

11月には、ケイタイよろしこ☆のブログでは、4つの記事を公開しました☆
先月に続いて、グッズからキーホルダー、よろしこガール☆のスタイル紹介、過去に製作時に撮影した写真、まちうけなどです。
今回ご紹介の製作時の写真は、YG(よろしこガール☆)のコラージュ作品からでした。
上の画像は、スタイル紹介からで、一つお団子ヘアスタイルです♪
過去の作品からの紹介が殆どですが、毎週更新してるので、宜しければ遊びに来てくださいね♪ ワ♪


yorohsikogirl_no_210_L.gif

こちらは過去に発表した待ち受けからです。

ケイタイよろしこのブログでは、まちうけの配信をしています。
以前よりも、大きめのサイズでご用意していますので、宜しければご利用くださいね☆
氣に入っていただけたら、嬉しいです☆
よろしこ♪ ねっ☆ ワ♪


11月は、カレンダーの発送準備が殆どの活動でした。
他にデジタルの作品を少しと、グッズの準備が出来ましたが、もう少し他の創作もしたかったです。
新しいグッズも、なるべく早く紹介できればと思っています☆
待っててくださいね♪

11月には、プライベートで、少しだけお出かけもしました。
12月も忙しいと思いますが、仕事の合間に、少しでも出かけたり散策がしたいです。

これから、寒さが厳しくなってくると思いますし、年末に向かい、みなさんお忙しいと思いますので、どうぞお身体をいつも以上に大切にして、お過ごしくださいね♪
12月も、よろしこガール☆と仲間たちを、どうぞよろしこ☆お願いいたします!♪ ワ♪☆



*☆*-----------------------------------*☆*



↑ 今月は、東北の民話、おしらさまからのご紹介です。
東北には、おしらさまという神様、信仰があるそうですが、そのおしらさまに纏わり、起源とされているお話です。 遠野物語といって、明治に纏められた東北の民話集の中にも納められている、東北の伝説、民話です。 おしらさまというのは、桑の木を使った人形で、男女の神様とされていたり、馬の顔(頭)が付いているそうです。 なぜ、おしらさまに桑の木や、馬が関係するのかも、このお話を読めば分かると思います。
最近めっきり読書が滞っていますが、全国の民話なども少しずつ読んでいくと、関東でもお蚕様にまつわる別のお話もありましたが、やはりお蚕のお話で有名なのは、この東北、遠野地方の「おしらさま」のようです。
この絵本の中では、父一人、子一人(子は娘)の家庭で、若い馬が飼われていて、その馬を娘がたいへんに可愛いがり、馬と娘は心が通じ合い離れられないほどの仲となります。 が、それに嫉妬した父親が、娘が留守の間に、可愛がっている若馬を、無残に殺してしまいます。 馬の死を知った娘は嘆き悲しみますが、不思議なことに、馬と一緒に娘が天へ昇ってしまいます。 娘が居なくなって悲しむ父親に、ある日娘からお告げが来ます。 3月16日に、馬の頭に良く似た虫を贈りますと、メッセージがきます。
娘からの贈り物を待ち焦がれていたその日、蚕が届いているのを父親が見つけます。 父親は蚕を、たいへん大切にし、桑の木を使って、男女の人形を作りって祀ったというお話です。
この本の存在を知ったのは数年前で、おしらさまの民話も知りたかったのもありますが、この本の絵を描かれている女性画家、丸木俊さんの、情緒があり、情熱的な絵がとても好きで、直ぐに古本で買い求めました。 丸木俊さんは、人気画家である、いわさきちひろさんに指導もされていたそうですね。 どこか絵の世界観や、滲んだ絵の持つ不思議な雰囲気から、どことなく二人の画家さんの繫がりも感じられます。 こちらの絵本では、感情表現などにも、墨などの滲みを使ってとても感受性豊かに描かれているのが素敵です。
おしらさまって、どんな神様だろうと、ネットでしか見た事がありませんが、調べてみると、おしらさまの祀られている雰囲気は独特で、かなり圧倒されました。(下記に、動画サイトで見つけた、おしらさまが待つらられて居るお社の動画を掲載しました。)
おしらさまの存在やお話を知って、地方の信仰や伝統が、今でも大切に守られていてとても嬉しく感じました。
こちらの紹介の絵本とは別で、漫画家さんが書かれた遠野物語の挿絵の入った書籍も持っていますが、地方のお話を大切にまとめた文化がしっかりあることも、羨ましく感じます。
遠野など東北では、寒い地方なだけに、家の中に馬小屋があったりする建物があるそうで、動物と人が寄り添い暮らしていた歴史があるそうです。 ですから、このようなお話が生まれるのも不思議ではないことなんでしょう。 また現在はペットブームですから、動物を家族として迎えて過ごすことが、当たり前の方も増えていますから、家族となった動物を心から可愛がり、人と動物を分け隔てすることなく、大切に思っていた娘の気持ちが理解できる方も多いのではないでしょうか。 父親が若い馬に酷い仕打ちをしてまで、二人を引き離そうとしたのに、そのせいで大切な娘を失ってしまい悲しむことになった父親の気持ち、ただただ娘からのお告げを待ち焦がれる様子、そして愛する娘からの贈り物の蚕を大切にし、馬と娘をおしらさまとして祀るという父親の心の変化や、行動にも親心が伝わってくる気がします。
おしらさまの表現は、美しい娘が馬に寄り添う形で描かれることが多いようですが、その描かれる姿はとても神秘的だと思います。 おしらさまの起源のお話、ちょっと悲しい物語ですが、特に、馬好きの方は娘と馬の心が通っていたことなどに、共感する方もいるのではないかと思います。 もちろん、動物好きの方も同じです。
おしらさまと、インターネットで調べると、千と千尋の神隠しにおしらさまのキャラが出たそうですから、そちらが出てきますが、実際に東北で祀られているおしらさまの神様とは、ちょっとビジュアルは違うように思います。 遠野物語やおしらさまなどのお話に触れてから、遠野地方や東北に旅行してみるのも良さそうです。 行かれたなら、ぜひ、おしらさまにもお参りしたり、土地の雰囲気を感じていただきたいです。
こちらの絵本ですが、出版は1975年と、今から42年前になり、かなり古いためその時により、入手しづらい状況があるかもしれません。 稀に、図書館にもあるかもしれませんし、機会があれば、ぜひ読んでみてくださいね。

「おしらさま」と、遠野の民話が収録されている遠野物語などのご紹介



「おしらさま」が祀られているお堂の動画が公開されていましたので掲載させていただきます。




posted by ひよこ at 00:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月01日

11月に成りました♪ カレンダー制作などをしていました☆

こんにちは、よろしこガール☆の、スタジオ☆あずき色です♪
今日から11月が始まります、今年も残りあと2ヶ月とは信じられません。
日々に追われて、月日だけが過ぎてしまっているように思うことが良くありますが、11月にもなると、その想いが更に強くなります。

みなさまは、10月はどのようにお過ごしでしたか?
スタジオ☆あずき色は、やっぱりゆっくりペースでの製作ですが、コツコツと外に向かってのお仕事やカレンダー発表に向けての活動をしていました。
他に、作品発表は少し先になりますが、デジタルの制作をしていました。

夏の中頃から今年は雨がやたら多いですが、10月は殆どの日が雨でしたね。
台風も来てまた被害が出る地域があったり、毎週末も雨でせっかくの秋のイベントを予定されていた方は残念な思いをされていたのではないかと気になってました。
紅葉も楽しめる感じではなかったし、気温も低くて、体調を崩された方も多かったのではないでしょうか。
11月は天気がいい日が多いといいなと思います。

それでは、10月のよろしこガール☆の活動や、作品のご紹介を致します。
10月もありがとうございました。


T_tori_sho_83.jpg

アランとドロンの果報は寝て待て♪Tシャツ(背面) 三色 単色

前回の紹介から続いて、三色ご用意したTシャツから、ホワイトプリント版です♪
表面バージョンもありますが、こちらは背面プリントです。
他のTシャツカラーもありますので、よろしければご覧になってくださいね☆

こちらでもご覧いただけます。

よろしこガール☆Tシャツトリニティ店


10月のよろしこガール☆のご紹介です☆

*☆*-----------------------------------*☆*

よろしこガール☆ブログ(メイン)
10月よろしこガール☆記事

170829.jpg

よろしこガール☆切り絵 月夜の道 (カラー)


10月は、5つの記事を公開しました♪

アランとドロンの新ポーズや、切り絵などもご紹介しました☆
過去からの、よろしこガール☆の作品がいっぱいありますので、宜しければ、ブログに遊びに来てくださいね♪



* * *



ケイタイよろしこ☆ブログの10月記事はこちらからご覧いただけます。


phot57.jpg

10月には、ケイタイよろしこ☆のブログでは、5つの記事を公開しました☆
グッズからはキーホルダー、よろしこガール☆のスタイル紹介、過去に製作時に撮影した写真などです。
上記の写真は、最近、完成して発表した作品の、過去の製作途中段階の頃に撮影した物からです。
実物の色彩とは変えていますが、完成後とは少し違っています。
来月も、いろいろなよろしこガール☆の紹介を出来ればと思います。


yorohsikogirl_no_209_L.gif

こちらは過去に発表した待ち受けからです。

ケイタイよろしこのブログでは、まちうけの配信をしています。
以前よりも、大きめのサイズでご用意していますので、宜しければご利用くださいね☆
氣に入っていただけたら、嬉しいです☆
よろしこ♪ ねっ☆ ワ♪


10月は、カレンダーの発表準備を進めたらいいところ、他の事をしながらゆるく進めていきました。
11月の初旬に、カレンダーは発表する予定ですので、楽しみにしていて下さいね☆
形態は、今までと同じです。
他には、デジタルでの製作もしました。
あと少しで、思ったところまでお仕事が進められる状態ですので、落ち着いたら外での活動など、新たな活動に入る予定です。
10月は雨が多く、氣温が低い日が続いて、せっかく外を出歩きやすい氣候、季節のはずがそれらが出来ませんでした。
11月には、新しい活動に入りつつ、プライベートでも仕事でも外に向かっていける月にしたいです。

これから、寒さが厳しくなってくると思いますので、皆様お身体大切にしてくださいね♪
11月も、どうぞよろしこ☆お願いいたします!♪ ワ♪☆



*☆*-----------------------------------*☆*



↑ 今月は、中国の昔話、まほうのふで―原話中国民話からのご紹介です。
実際に読んだ絵本はこちらではありませんが、絵を描いている身なので、教訓的にもとても良いお話だと思いました。
実際に読んだのはこちらせかいのむかしばなし8 まほうのふでの方です。
両親が居ず、貧しい身ですが、けなげに生きている主人公のマーリャンは絵を描くのが大好きでしたが、貧しいので絵筆が買えず、持っていませんでした。
ある日マーリャンは、絵描きの家の前を通ります。絵描きの筆で絵を描かせてほしいと頼みましたがが、絵描きはマーリャンに対して、貧乏人のくせにとんでもないと断り追い出しました。
貧乏人はどうして絵を描いてはいけないのかと疑問を抱きつつ、マーリャンは諦めませんでした。山にいったときに枝で絵を描き、水辺では水で岩に絵を描き、家では壁に墨で絵を描いたりして日々が過ぎていきます。
同じ絵を描く身として、常に上手に絵が描けるようになりたくて練習するシーンがとても印象的で、その真摯さを見習いたいと思いました。

その後、日々の積み重ねた努力により、マーリャンの腕前はとても上達しました。まるでほんもののような、イキイキとした絵を描けるようになります。それでも筆は買えませんでした。
ある日夢の中に年寄りが出てきて、筆を与えてくれました。目覚めると、その筆は本物でした。
マーリャンがその筆で魚を描くと、魚となって泳ぎだしたり、マーリャンの描くもの全てが本物に変わります。
マーリャンは貧しい人のために、必要なものの絵を描いてあげました。
その評判を聞いた金持ちが、マーリャンに自分の願いごとの絵を描いてもらおうと、子分たちがマーリャンを連れにきます。
金持ちは、金貨の絵を描くようにいいますが、マーリャンは絶対に描きませんでした。すると牢屋に閉じ込められてしまいます。金持ちたちはマーリャンが降参して絵を描くと思っていましたが、降参するどころかマーリャンは、自分が必要な物を絵で描いて実物にし、悠々と牢屋の中で過ごしていました。更に捕まえようとすると、マーリャンははしごや馬を描いて逃げ出して・・。と、最後にはまーりゃんの知恵と筆と絵の力で、お金持ちたちを退治してしまうという、ファンタジーなお話です。
物語のストーリーも良かったのですが、個人的に、マーリャンの絵に対しての姿勢にとても胸を打たれました。一つ目は諦めないで絵を描き続けること。私にとっては、この部分が一番教訓です。二つ目は、腕が上がった時に貧しい人達のため、周りの人達のために絵を描くという姿勢。三つ目は、権力などに負けず、自分の正しいと思うことと、誠実さと道徳に従って、降参せずに自分の持つ力で鮮やかに戦った姿勢です。どれも諦めない心と、マーリャンなりの正義があってのことですが、あとがきにも書いてある通りに、マーリャンだからこの不思議な魔法の筆を得られた、与えられたのだろうと思いました。
この本は、日本のお話ではありませんが、私にとってはとても大切な本のひとつになりました。いつでも見れる場所に置いています。
なかなか、毎日のことに追われてしまって、そばに置いていながら開く事もありませんでしたが、今回絵本を紹介するために改めて読むと、胸がジーンとして涙が出そうになりました。マーリャンのような姿勢で絵に向かうことは、理想的でありながら、出来ないことが多いのではないでしょうか。少しでも見習っていきたいと思うお話でした。マーリャンは、筆を貰ったとき、本当に嬉しかったでしょうし、貧しい人達のために絵を描いたことも、絵を描くものとしてとても充実感があったと思います。最後にマーリャンは今どこに居るのかとありましたが、どこかで幸せに絵を描き続けていて、周りの方たちと楽しく過ごしていてほしいと思いました。




posted by ひよこ at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月01日

10月に成りました♪ 久しぶりにアナログ作品を発表しました♪

こんにちは、よろしこガール☆のスタジオ☆あずき色です。

今日から、10月が始まりますね。
今年もあと3ヶ月になってしまって、少し気持ちが焦りそうですが、地道な活動や製作を続けて行こうと思っています。

みなさまは、9月はどのようにお過ごしだったでしょうか。
夏から秋へ変わる中の、季節の移ろいなど感じたり、秋らしさを楽しまれたでしょうか。
私は、ご近所のイチョウの樹の銀杏の実を、お許しを得たので初めて拾わせていただきました。
毎日歩く道の、ご近所さんの庭木にも、色んな実がなったり、木々が色付き始めたりしてるのを見て、秋を感じることが出来ました。

スタジオ☆あずき色の製作は、2018年のカレンダー製作を日々少しずつしていました。カレンダー用にですが、アナログ作品も描きおろしたりして、充実できたように思います。それでもやはり製作ペースが思うように進んでなくて、自分の中では、少し遅かったように思います。
時間を作り出して、外での活動やその他の製作や活動にも入りたいので、10月も続けて励もうと思います。
大きく体調を崩さなかったのが、一番ありがたかったです。
体調を崩すと製作も出来なくなるので、身体を休めることにも専念しました。
とにかく9月はいつも以上に眠かった氣がしますが、夏の疲れが出ていたのかもしれません。
みなさんも、まだ夏の疲れなども出る時期ですし、今年は日毎の気温差が激しいので、お身体ご自愛くださいね。

それでは、この後、9月の活動のご紹介をしたいと思います。
(*^-^*)♪♪♪


T_tori_sho_113.jpg

アランとドロンの果報は寝て待て♪Tシャツ(背面) 三色 単色

季節はずれですが、今年の夏に作ったものなのからのご紹介です♪
前回ご紹介したTシャツの背面タイプです。
こちらも、単色で、赤色、白色、セピアのカラーでご用意しています。
よろしければ、ご覧になってくださいね♪ ワ♪
季節は過ぎましたが、この後も時間が出来れば、新しいデザインでご用意していこうと思います。
出来ましたら、また、改めてご紹介しますね☆


こちらでもご覧いただけます。

よろしこガール☆Tシャツトリニティ店


それでは、9月のよろしこガール☆の作品や、活動のご紹介です☆


*☆*-----------------------------------*☆*

【 おしらせ ブログなどの更新につきまして 】

よろしこガール☆では、ブログや、ショップなど、いろいろあります。
遊びに来てくださいね♪

ポットキャストに利用させてもらっていた、ケロログさんに繫がらなくなりましたので、今後、ポットキャストの移動や変更を考えています。( 暫く準備中です。 )
また、決まりましたら、ブログなどでお伝えしますね☆



【 お知らせ  YOU TUBE よろしこちゃんねる♪について 】

YOU TUBEでの、よろしこちゃんねる♪ですが、現在新たに作りかえるために工事中となっています。
作品が出来次第、UPして参りますので、暫くお待ち下さい。


よろしこガール☆ホームページ http://yoroshikogirl.web.fc2.com/
よろしこガール☆ブログ http://ameblo.jp/yoroshikogirl/
ケイタイよろしこ☆ブログ http://ameblo.jp/yoroshikogirl-m/
よろしこのワ♪(輪・和)ブログ http://ameblo.jp/new-yoroshikonowa/
Hello♪Yoroshikogirl☆(ハローよろしこガール☆)http://yoroshikogirl.blogspot.jp/ 
よろしこガール☆ギャラリー http://blog.livedoor.jp/yoroshikogirl/
よろしこちゃんねる♪ https://www.youtube.com/user/studioazukiilo/videos
よろしこガール☆ショップ http://yoroshikogirl.cart.fc2.com/
よろしこガール☆Tシャツトリニティ店 https://www.ttrinity.jp/shop/yoroshikogirl/brand/13143

( ※ 現在、よろしこガール☆ブログ、ケイタイよろしこ☆ブログ共に完全予約更新中です。 )
( ※ よろしこガール☆のツイッターは現在、発信のみです♪ )
( ※ 災害等の場合も作者が更新情報を変更できない場合は、予約分は続けて更新されてしまいます。宜しくお願いいたします。 )
( ※ よろしこガール☆Tシャツトリニティ店さんでのお買い物は、トリニティさんとお客様のやりとりとなります、よろしくお願いします。 )

*☆*-----------------------------------*☆*


よろしこガール☆ブログ(メイン)
9月よろしこガール☆記事


170715.gif


9月は、5つの記事で、作品やグッズのご紹介をしました♪

新しいポストカードや、アランとドロンの新ポーズ、アナログ作品と、様々にご紹介できました☆
こちらにご紹介した作品やグッズ以外にも、いろいろな、よろしこガール☆となかまたちの作品がありますので、ぜひ、よろしこガール☆のブログに遊びに来てくださいね♪


* * *



ケイタイよろしこ☆ブログ9月記事こちらからご覧いただけます。


story_azuki_2.gif

( あずき色の女の子 よろしこガール☆ ストーリーより )


ケイタイよろしこ☆のブログでは、9月には4つの記事を公開しました。
よろしこガール☆のスタイルキーホルダーや、よろしこガール☆のアイテムキーホルダー(プラ版)、よろしこガール☆のストーリー「あずき色の女の子」、アナログの未発表などを公開できました。
9月は、待ちうけの発表が出来ませんでしたが、この後も続きますので、楽しみにしていて下さいね♪


yorohsikogirl_no_201_L.gif

こちらは過去に発表した待ち受けからです。

ケイタイよろしこのブログでは、まちうけの配信をしています。
以前よりも、大きめのサイズでご用意していますので、宜しければご利用くださいね☆
氣に入っていただけたら、嬉しいです☆
よろしこ♪ ねっ☆ ワ♪


9月は特に、長年完成できずに途中になっていた、アナログ作品を公開できて嬉しかったです。
10月は、年末が近づいてきて、気持ちが焦りますが、コツコツと製作などに励みたいと思います。
カレンダーも、完成しましたら、よろしこガール☆のブログ(メイン)で発表しますので、楽しみにしていてくださいね♪
形状は、例年までと同じタイプです。
色々手入れもしたいのですが、現状のままで発表しますが、宜しくお願いします☆

これから秋も深まって、日々気温が低くなってくると思います。
みなさも、お体を十分大切にしてくださいね。
あたたかくして、栄養のあるものを召し上がって、良い睡眠をとってくださいね♪

それでは新しい月、10月も、どうぞよろしこ☆おねがいいたします♪ ワ♪




*☆*-----------------------------------*☆*



今月は、日本の昔話から、こそだてゆうれい―日本の民話えほんからのご紹介です。
こちらの絵本も、いつもご紹介している絵本と同じく、数年前に買い求めました。なんとなく知っているお話でしたが、本当に不思議なお話で、そして優しさ溢れるお話だと思います。身重の女性がお寺の和尚さんと会い、その後出産する前に亡くなってしまいます。見つけたお寺の和尚さんが、女性を弔いますが、その後タイトルに続く奇妙なことが起こったというお話です。
実際に亡くなった妊婦から赤ちゃんが産まれることはないのでしょうが、このお話を読んでいると、起こりえないことがありそうに思えます。そしてそのストーリーに含まれる、母親の愛情や、関わる人々の人情を感じることが出来ます。和尚さんが、身重のまま亡くなった女性を弔う際に、冥土へ行く為に小銭を持たせます。それも優しさですね。母親は夜になると、土中で産まれた子を生かすために、村でも評判のおいしいアメを、毎晩そのお金を一枚握りしめては、アメ屋を訪ねて一粒買いに来るという不思議なお話です。子育てしたいけれどどうする事もできないので、生まれた子を生かすために、手元にある和尚さんが入れてくれたお金で母親がアメ玉を買いに行くという、必死な愛にも心を打たれます。
和尚さんに戴いたお金が全て尽きてしまっても、それでもこどものためにアメ屋へ行き、女性に懇願されてアメをあげたアメ屋さんにも人の良さを感じます。その後、女性のことを不思議に思ったアメ屋の主人が、女性の後を追って・・。
全てが解決する時に、和尚さんが母親を弔った際、お金を持たせていたことなど、いろんなことが分かります。そして見つかった土中で産まれた子を、和尚さんが引き取って育てたことなど、とてもあたたかいゆうれいのお話だと思います。
生きていると、いろんなことがあります。困った時に、自然と絶妙のタイミングで思わぬ助けの手が入ったり、、計算されたようなタイミングに、問題が解決に導かれたりクリアされる時があります。
それらも、このお話の終盤に重ねて感じました。
また人が亡くなると、後から様々な事情が見えてくることもあり、大人が読むと考えさせられる事も意外に多いかもしれません。
問題が解決しない時、困った時、闇雲に努力しても、抉じ開けようとしても、どうにも進まない事がありますが、それらがあるタイミングで、まるでなにかに動かされてるように、ピタッと一氣に動くことも思い出されます。
もう一つ感じたことは、目に見えない世界は、実は常に私達のいる世界と繫がっているのだと、このお話はどこかその不思議な世界とこちらの世界の繫がりさえも、伝えているようにも思えました。
これらのお話からは、昔の人が魂を大切に感じていたことも、感じ取れますね。
最近のお子さんは、このお話を知っている子は少ないようです。
ぜひ、機会があれば、親御さんや、大人の私達が子供に伝え聞かせてあげたいお話の一つですね。
善良さを持って、霊的な世界を大切にできるような感受性も、きっと育つでしょう。
人は亡くなって、姿形や、肉体が消えても、魂は残ります。
こちらの世界と、あちらの世界は、生きている私達凡人には、目視として確認することはなかなか出来ませんが、実は繫がっているのだと思える感性を、教え伝えているようにも感じたお話でした。
人は亡くなっても、命の火が消えても、その想い、想念、記憶、魂は生き続けているということも分かるお話です。
これらの感性は、子供たちもぼんやり想像するでしょうし、想像する感受性が養えると思います。
ぜひ、機会を作って、かわいいお子さんや、ご縁の小さな子供たちに読んであげて欲しい一冊です。




posted by ひよこ at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月01日

9月になりました♪ アランとドロンの新しいポーズを発表しました☆


こんにちは、よろしこガール☆のスタジオ☆あずき色です。

今日から、9月が始まります。
みなさま、8月はいかがお過ごしで、どんな一ヶ月だったでしょうか。
スタジオ☆あずき色は、少し製作ペースがゆるくなった一ヶ月でした。
なんとか製作もしたのですが、暑すぎて頭も気持ちもついてかない状態の日が多かったです。
8月の半ばごろから、ぐずついたお天氣が多かったので、少しは過ごしやすかったのですが、個人的に出かける用事も8月は重なったのもあって、7月程集中が出来ませんでした。
人と会うことも重なり、いつもとは違う、充実した一ヶ月を過ごせた用に思います。
少し前に一旦落ち着いていたので、丁度良かったと思います。
(*^-^*)
とにかく、8月は蒸し暑かったです。

まだ、個人的に出かけてみたいところをリサーチしてのお出かけはしてないので、今月に期待したいです。

9月は年末に向かっての製作などに、励みたいと思います。


T_tori_sho_64.jpg

アランとドロンの果報は寝て待て♪Tシャツ 三色 単色

少し前にですが、単色タイプの「果報は寝て待て」Tシャツを発表しました。
こちらは前面プリントタイプです。
単色は、赤色、白色、セピアのカラーでプリントされたものとなります。
ぜひ、ご覧になってくださいね♪ ワ♪

よろしこガール☆Tシャツトリニティ店


それでは、8月のよろしこガール☆の作品などを、ご紹介します♪ ワ♪


*☆*-----------------------------------*☆*

【 おしらせ ブログなどの更新につきまして 】

よろしこガール☆では、ブログや、ショップなど、いろいろあります。
遊びに来てくださいね♪

ポットキャストに利用させてもらっていた、ケロログさんに繫がらなくなりましたので、今後、ポットキャストの移動や変更を考えています。( 暫く準備中です。 )
また、決まりましたら、ブログなどでお伝えしますね☆



【 お知らせ  YOU TUBE よろしこちゃんねる♪について 】

YOU TUBEでの、よろしこちゃんねる♪ですが、現在新たに作りかえるために工事中となっています。
作品が出来次第、UPして参りますので、暫くお待ち下さい。


よろしこガール☆ホームページ http://yoroshikogirl.web.fc2.com/
よろしこガール☆ブログ http://ameblo.jp/yoroshikogirl/
ケイタイよろしこ☆ブログ http://ameblo.jp/yoroshikogirl-m/
よろしこのワ♪(輪・和)ブログ http://ameblo.jp/new-yoroshikonowa/
Hello♪Yoroshikogirl☆(ハローよろしこガール☆)http://yoroshikogirl.blogspot.jp/ 
よろしこガール☆ギャラリー http://blog.livedoor.jp/yoroshikogirl/
よろしこちゃんねる♪ https://www.youtube.com/user/studioazukiilo/videos
よろしこガール☆ショップ http://yoroshikogirl.cart.fc2.com/
よろしこガール☆Tシャツトリニティ店 https://www.ttrinity.jp/shop/yoroshikogirl/brand/13143

( ※ 現在、よろしこガール☆ブログ、ケイタイよろしこ☆ブログ共に完全予約更新中です。 )
( ※ よろしこガール☆のツイッターは現在、発信のみです♪ )
( ※ 災害等の場合も作者が更新情報を変更できない場合は、予約分は続けて更新されてしまいます。宜しくお願いいたします。 )
( ※ よろしこガール☆Tシャツトリニティ店さんでのお買い物は、トリニティさんとお客様のやりとりとなります、よろしくお願いします。 )

*☆*-----------------------------------*☆*


よろしこガール☆ブログ(メイン)
8月よろしこガール☆記事


170808.jpg


8月は、5つの記事で、作品やグッズなどのご紹介をしました♪

アランとドロンのTシャツや、よろしこ模様の作品、新しいアランとドロンのポーズなどを発表しました。
他にも、いろいろな、よろしこガール☆となかまたちの作品があります。
ぜひ、よろしこガール☆のブログに遊びに来てくださいね♪


* * *


ケイタイよろしこ☆ブログ8月記事こちらからご覧いただけます。


phot55.jpg

( 過去のフォトより )


ケイタイよろしこ☆のブログでは、8月には4つの記事を公開しました。
過去参加した展示の様子や、キーホルダーなどのグッズや、スタイル紹介などを発表しました。
待ち受け画像もご用意しました♪


yorohsikogirl_no_208_L.gif

待ち受けの配信は、前回紹介したいつもそばに居るよ♪の作品からです。
前回の街受けと、少しカラーが違うものを、ご用意しました。


ケイタイよろしこのブログでは、まちうけの配信をしています。
以前よりも、大きめのサイズでご用意していますので、宜しければご利用くださいね☆
氣に入っていただけたら、嬉しいです☆
よろしこ♪ ねっ☆ ワ♪


8月は季節的な作品も公開できました。
他には、アランとドロンの新しいポーズも発表できたのも、嬉しかったです。


9月はビッチリと、製作に励みたいと思います。

夏の疲れが出やすい時期に入りましたので、皆様もお身体充分にご自愛くださいね。

いつも本当にありがとうございます。

9月も、どうぞよろしこ☆お願いいたします♪ ワ♪



*☆*-----------------------------------*☆*



今月は、日本の偉人、伝記絵本、あおき・こんよう (絵本版 こども伝記ものがたり)からのご紹介です。

こちらの絵本は数年前に買い求めました。青木昆陽(あおきこんよう)さんという、さつまいもの普及に励まれた、偉人の伝記絵本です。
江戸時代中期の頃に、努力してさつまいもの栽培に成功し、みなを飢饉から救った方のお話です。
甘藷(かんしょ)先生とも呼ばれる、あおきこんようさんですが、「芋神様」となり、昆陽神社もあるそうです。
さつまいもの試作地であった、幕張に昆陽神社があるそうです。
日本人の伝記絵本は本当に少ないのですが、あおきこんようさんおお話は、努力し続けることと、学問などの知識は人のために使うことなども伝わってくると思います。ぜひ、読んでみてくださいね。






posted by ひよこ at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月01日

8月になりました♪ アランとドロンのTシャツが出来ました☆

こんにちは、よろしこガール☆のスタジオ☆あずき色です。

今日から8月が始まりますね☆

7月には、九州などで大雨による被害がありました。
お亡くなりになられた方の、ご冥福をお祈り致します。
被害に遭われた皆様に、心より御見舞い申し上げます。
これから復興へと向かっていくと思いますが、少しでも募金などして協力したいと思います。

平成は本当に災害が多いと思います。
あちこちで、地震も起こっていますし、皆さんそれぞれに氣をつけましょうね。
今後も・・、なるべく大きな災害や被害がないことを、祈ります。

7月から、今年の後半が始まりましたが、みなさんは、どんな感じだったでしょうか。
スタジオ☆あずき色は、少し製作ペースがゆるくなりましたが、充実した月だったように思います。
少しずつですが、アナログの製作なども出来ました。
7月に入ってから、急に暑さが厳しくなって、身体が慣れるのに大変でした。
都内では、梅雨なのに雨が降らずで、梅雨明け前から、気温が急に上がりました。
日中はエアコンの効きも悪く、温度を下げても追いつかなくて。
作業の際にも頭が回らず、ボーっとすることも多々ありました。
7月は、何年も前に途中になってたアナログ絵の作品を仕上げたり、暑中見舞いも発表できました。
暑中見舞いが終わるまでは、追われてる感じでしたが、東京のお盆頃前後に、ほんの少しだけ気持ち的に切り替えも出来、精神的に休めました。
プライベートでですが、手で絵を描くことも少しですが出来、嬉しかったです。
よろしこガール☆の活動では、先月予告していましたとおりに、YOUTUBEの、よろしこちゃんねる♪を一新するため、動画を全て削除しました。
まだ動画の製作に入れていませんが、過去の作品なども手を入れつつ、新しい作品などと共に、順に公開していけるよう頑張ろうと思います。

170705.jpg

2017年夏☆ 暑中お見舞い申し上げますっ♪なのっ☆ ワ♪

こちらは、今年の暑中見舞いです。
既に、Tシャツデザインで発表しました、二人が寝転がってるポーズから。
海の中は、いろんな魚や生物たちがいて楽しそうですね♪
今年の後半は、二人のように、余裕を持って活動したいです☆

それではこの後、7月のよろしこガール☆の作品など、ご紹介させていただきます♪ ワ♪


*☆*-----------------------------------*☆*

【 おしらせ ブログなどの更新につきまして 】

よろしこガール☆では、ブログや、ショップなど、いろいろあります。
遊びに来てくださいね♪

ポットキャストに利用させてもらっていた、ケロログさんに繫がらなくなりましたので、今後、ポットキャストの移動や変更を考えています。( 暫く準備中です。 )
また、決まりましたら、ブログなどでお伝えしますね☆



【 お知らせ  YOU TUBE よろしこちゃんねる♪について 】

現在公開中のYOU TUBEでの、よろしこちゃんねる♪ですが、今後展開方法を変える予定です。
7月中に、過去の動画を全て削除しました。
新しく発表しましたら、またお伝えしますね♪
暫くお待ちください。
今まで見てくださったり、ご紹介くださったりと、本当にありがとうございました。


よろしこガール☆ホームページ http://yoroshikogirl.web.fc2.com/
よろしこガール☆ブログ http://ameblo.jp/yoroshikogirl/
ケイタイよろしこ☆ブログ http://ameblo.jp/yoroshikogirl-m/
よろしこのワ♪(輪・和)ブログ http://ameblo.jp/new-yoroshikonowa/
Hello♪Yoroshikogirl☆(ハローよろしこガール☆)http://yoroshikogirl.blogspot.jp/ 
よろしこガール☆ギャラリー http://blog.livedoor.jp/yoroshikogirl/
よろしこちゃんねる♪ https://www.youtube.com/user/studioazukiilo/videos
よろしこガール☆ショップ http://yoroshikogirl.cart.fc2.com/
よろしこガール☆Tシャツトリニティ店 https://www.ttrinity.jp/shop/yoroshikogirl/brand/13143

( ※ 現在、よろしこガール☆ブログ、ケイタイよろしこ☆ブログ共に完全予約更新中です。 )
( ※ よろしこガール☆のツイッターは現在、発信のみです♪ )
( ※ 災害等の場合も作者が更新情報を変更できない場合は、予約分は続けて更新されてしまいます。宜しくお願いいたします。 )
( ※ よろしこガール☆Tシャツトリニティ店さんでのお買い物は、トリニティさんとお客様のやりとりとなります、よろしくお願いします。 )

*☆*-----------------------------------*☆*


よろしこガール☆ブログ(メイン)
7月よろしこガール☆記事


170622.jpg


7月は、6つの記事で作品やグッズなどのご紹介をしました♪

先にご紹介した、アランとドロンの暑中見舞いや、こちらの紫陽花の前でのよろしこガール☆となかまたちの集合写真など♪、他にはアランとドロンのTシャツのご紹介などを公開しました。
他にも、いろいろな、よろしこガール☆やなかまたちの作品がありますので、ぜひよろしこガール☆のブログに遊びに来てくださいね☆


* * *


ケイタイよろしこ☆ブログ7月記事こちらからご覧いただけます。


Y_style_2_1.jpg

( 二つお団子よろしこ☆スタイル紹介 )


ケイタイよろしこ☆のブログでは、7月は、5つの記事を公開しました。
Tシャツや、オリジナルグッズからは、引き続いてキーホルダーを。
他には、待ち受け画像に、よろしこガール☆のスタイルなどをご紹介しました♪


yorohsikogirl_no_207_L.gif

待ち受けの配信は、今年よろしこガール☆のブログで発表した、いつもそばに居るよ♪の作品からです。


ケイタイよろしこのブログでは、まちうけの配信をしています。
今年からですが、若干、大きめのサイズでご用意していますので、宜しければご利用くださいね☆
氣に入っていただけたら、嬉しいです☆
よろしこ♪ ねっ☆ ワ♪


7月も、今までとは違うタイプの作品に取り組み、発表することができました。
本当はもう少し、季節的な作品が作りたかったのですが、ペースが間に合いませんでした。
季節の移ろいは早いです。
今年で3年目になりますが、アランとドロンの色々なポーズの発表も出来ました。
本来ならもう少し早くブログでの公開となるはずでしたが、ずれ込み7月後半のスタートとなりました。
今後、新しいポーズが次々発表となりますので、ぜひご覧になってください♪

T_tori_sho_39.jpg
( 写真は、7月に発表した、アランとドロンのTシャツより )

今後は、アナログ製作も力を入れたいです。
外での活動にも入りたいのですが、まだ予定が立てられていません。
動画の製作やポットキャストなども、公開していけるよう、とにかく製作に励もうと思います。

8月が夏のメインなイメージです。夏らしい思い出も、作りたいですね。
いったい、どんな天候になるのか、今の時点では分かりませんが・・。
引き続き、暑さは厳しいと思いますし、豪雨や雷など、突然の天候の変化などもあるかもしれませんので、みなさん、各自ご自愛なさってくださいね。
8月も、明るくて、愉しい良い月でありますように。
今月も、よろしこガール☆となかまたちと、仲良くして下さいね♪
みなさまの、健康と、お幸せを祈っています☆


*☆*-----------------------------------*☆*



今月は、アイヌのお話から、木ぼりのオオカミ (アイヌの民話絵本)のご紹介です。
こちらの絵本は、数年前に購入しました。別のアイヌ神話などの絵本も過去にご紹介していますが、同じ系列の絵本です。小峰書房さんから出版された、3部作です。
これらの絵本は、作るのにとても手が掛かっているそうです。
というのは、アイヌの言葉を、日本語にし、それらを絵本用に手を加えるという形をとられているからです。
アイヌの言葉を知っている方が居るうちに、しっかり伝承することが出来て良かったなと思いました。
斉藤博之さんの絵もとても勢いがあり美しかったです。
このお話では、アイヌの人たちが大切にしている精神もわかりますし、登場する動物が熊の神やオオカミなどで、アイヌ、北海道らしい土地柄も、感じることが出来ます。
ここ数年、絵本や昔話を読んでいますが、出てくる動物が、熊やオオカミというお話というのはめずらしいです。
木彫りされているのがオオカミというのも、元々、北海道の地にはエゾオオカミがいたので、やはりそれらが当たり前のように出てくるのだなと、それらに気づいた時も感動しました。
詳しくは絵本で読んでもらえたらと思いますが、お話は、狩をする男が、一軒の家に泊めてもらう話から始まります。
翌朝、また別の場所へ行くのですが、そこで山から帰ることが出来なくなった一人の女性に出会います。熊の神がその女性、(ある一人の人間の女性)に恋焦がれて、連れ去るお話で、それを女性の家族が作って持たせていた木彫りのオオカミが守るお話です。
この本を読むと、アイヌの方たちが、どうして木彫りの人形を大切にされているのかなども、感じ取ることができると思います。
あとがきにも、四足で頭のあるものは、全て魂が入っていると信じるアイヌの方たちの感受性にも、触れられています。
絵本などは、何度か読むと感じ方や、気付くところが、その都度変わってきます。
今回読み直して、直接アイヌと関係有るのかは分かりませんが、昔は北海道のお土産で、木彫りの人形が多かったことも懐かしく思い出しました。
他にも、いろんなアイヌの方たちが大切にされていた思想や感覚なども、感じることが出来るエピソードがお話の中には盛り込まれていますので、ぜひ読んでみてくださいね。
北海道にご縁のある方にも、読んで貰いたいです。
そしてアイヌの方たちの大切にしていたことの善い(良い)ことは、これからもその土地、私達の国で、習慣や、感性共に、大切に残し継いでいってほしいと思います。
最近、本が全く読めていませんでしたが、久しぶりに絵本を読んで、とても面白かったので、仕事の合間などに、時間を作って読書をしたいと思います。


posted by ひよこ at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月01日

7月になりました☆ 今年もよろTを発表しました♪

こんにちは、よろしこガール☆のスタジオ☆あずき色です。

今日から7月が始まりますね☆
今日から、2017年の後半が始まります。
皆様は、6月はいかがお過ごしだったでしょうか。
また、半年が過ぎましたが、上半期はいかがだったでしょうか。

5月の後半から続いて、6月は、製作をずっとしていました。
製作といってもまだアナログなどは出来ておらず、デジタルのお仕事や、今年も新しく、よろしこガール☆のTシャツを作りました。
なるべく通常のお仕事以外の活動に入ったり、広げていきたいので、その辺りのことを考えながらペース配分しています。
なので、6月はびっしりと一ヶ月缶詰状態で、お仕事となりました。
お仕事の合間や、始める前に、少し歩いたりもしています。
少し、出歩くだけで、同じ景色の中でも、人、動物、昆虫、植物との出会いがあって、氣がリフレッシュします。

170512_3.jpg

こちらは、6月に、よろしこガール☆のブログで公開した、あずきちゃんとの出会い嬉しい氣持ち(赤色と光)という作品です。
よろしこガール☆とあずきちゃんの出会いのシーンで、シルエット作品から順に、赤色ラインの作品まで3作発表が続きました。

ご覧下さった印象はいかがだったでしょうか。
突然の出会い、運命的な出会いが、人生にはいくつか用意されていますが、あずきちゃんと出会ったときのよろしこガール☆、またあずきちゃん自身も、特別な時間だったようです。
みなさんも、忘れられない、特別な出会いの記憶はあると思います。
これからも、人それぞれに、色んな出会いが用意されてると思うので、楽しみに歩いて行きたいですね。


*☆*-----------------------------------*☆*

【 おしらせ ブログなどの更新につきまして 】

よろしこガール☆では、ブログや、ショップなど、いろいろあります。
遊びに来てくださいね♪

ポットキャストに利用させてもらっていた、ケロログさんに繫がらなくなりましたので、今後、ポットキャストの移動や変更を考えています。( 暫く準備中です。 )
また、決まりましたら、ブログなどでお伝えしますね☆



【 お知らせ  YOU TUBE よろしこちゃんねる♪について 】

現在公開中のYOU TUBEでの、よろしこちゃんねる♪ですが、今後展開方法を変える予定です。
一部の動画を除き、ほとんどの動画を、作りなおすことになると思いますので、氣になる方は、公開中にご覧ください。
作者の製作状況が整いましたら、現在公開中の作品を一氣に下げてしまうと思います。
新しく公開する時期など、全てにおいてはっきりした日程は未定ですが、そう遠くはないと思いますので、宜しければ今のうちにご覧になってくださいね。

yorochanneru.jpg
( ※ 2017年6月21日 )

よろしこガール☆ホームページ http://yoroshikogirl.web.fc2.com/
よろしこガール☆ブログ http://ameblo.jp/yoroshikogirl/
ケイタイよろしこ☆ブログ http://ameblo.jp/yoroshikogirl-m/
よろしこのワ♪(輪・和)ブログ http://ameblo.jp/new-yoroshikonowa/
Hello♪Yoroshikogirl☆(ハローよろしこガール☆)http://yoroshikogirl.blogspot.jp/ 
よろしこガール☆ギャラリー http://blog.livedoor.jp/yoroshikogirl/
よろしこちゃんねる♪ https://www.youtube.com/user/studioazukiilo/videos
よろしこガール☆ショップ http://yoroshikogirl.cart.fc2.com/
よろしこガール☆Tシャツトリニティ店 https://www.ttrinity.jp/shop/yoroshikogirl/brand/13143

( ※ 現在、よろしこガール☆ブログ、ケイタイよろしこ☆ブログ共に完全予約更新中です。 )
( ※ よろしこガール☆のツイッターは現在、発信のみです♪ )
( ※ 災害等の場合も作者が更新情報を変更できない場合は、予約分は続けて更新されてしまいます。宜しくお願いいたします。 )
( ※ よろしこガール☆Tシャツトリニティ店さんでのお買い物は、トリニティさんとお客様のやりとりとなります、よろしくお願いします。 )

*☆*-----------------------------------*☆*


よろしこガール☆ブログ(メイン)
6月よろしこガール☆記事

T_tori_sho_18.jpg


6月は、5つの作品をご紹介いたしました♪

先ほど上記で紹介しました、あずきちゃんとの出会いのシーンや、よろしこガール☆の新しいTシャツなどをご紹介しました。
他にもいろんなよろしこガール☆の作品がありますので、ぜひよろしこガール☆のブログに遊びに来てくださいね☆


* * *


ケイタイよろしこ☆ブログ6月記事こちらからご覧いただけます。

Y_style_1_3.jpg

( ケイタイよろしこ☆のスタイル紹介 ベーシックよろしこ☆バックスタイルより )


ケイタイよろしこ☆のブログでは、6月は、4つの記事を公開しました。
グッズからは今までに引き続き、キーホルダー。
他には、待ち受け画像、よろしこガール☆のスタイル紹介。
そして、昔の個展で発表した、ポップレトロよろしこ☆の額装前の写真です。


206_L.gif

待ち受けの配信は、今回はよろしこオバケ、アランドロンからのご紹介をしました。


ケイタイよろしこのブログでは、まちうけの配信をしています。
今年から、大きめのサイズでご用意していますから、宜しければご利用くださいね♪
氣に入っていただけたら嬉しいです☆
よろしこ♪ ねっ☆ ワ♪


6月は、今までとは違うタイプの作品も発表できました。
新しいTシャツも、アランとドロンの作品からで、過去にTシャツを販売していた時にはアランとドロンのものはなかったので、作っていて楽しかったです。
たくさんの作品造りをしましたが、今後外での活動や、アナログ製作にも入りたいので、このままペースを守りながら、今月もがんばりたいと思います。

7月に入り、これから太陽の眩しさが増し、暑さが厳しくなってくると思います。
冷たいものをとりつつ、胃腸を痛めないように注意して、元氣で良い月にしたいですね。
みなさまにとって、素晴らしい7月と成りますように。

7月も、よろしこガール☆となかまたちと、仲良くして下さいね♪
今月も、どうぞよろしこ☆おねがいいたします♪


*☆*-----------------------------------*☆*



今月は、講談社の絵本から、曾我兄弟のご紹介です。
このシリーズの絵本を何冊か集めて持っていますが、こちらは出かけた先のお店で見つけました。とても美しい日本画で、動きも美しく描かれています。
伊豆、今の静岡県地方の領地を治めていた父親を、領地争いから、敵方に討たれてしまいます。
父親が討たれた当時、幼かった、十郎と五郎が大人になり、敵討ちをするお話です。
途中、源頼朝に、父親を討った工藤祐経が、十郎と五郎に疑いをかけて頼朝にうその報告をして、二人は打ち首になりそうになりますが、大勢の将軍の家臣たちの願いにより免れます。
母親は、二人の命が助かったので、もう仇討ちをしなくていいと思いますが、二人の意志は固く、大人になってから格好の時を選び、堂々と父親の敵討ちを成し遂げます。
この物語は実話に基づいて、200年後位に纏められたお話だといわれているそうです。
最初に読んだ時は、結構衝撃的でした。
潔く、父親の仇討ちをした二人の氣持ちも理解できますが、若い二人が亡くなってしまい、母親が一人最後に報告を受けている場面では、悲しくてホロッと泣いてしまいました。もう一つ泣いた場面は、幼い五郎が父親に会いたいと泣いている姿です。
当時の武士の方たちの生きかた、背負うものは、今の私達には理解できないほど、厳しすぎる環境で、強い意思と覚悟を持って生きておられたのだなと思いました。
このシリーズの絵本は、最後のページに、見開きで2ページ解説や関連のお話が書かれていて大変勉強になります。ぜひ、見かけたら、手に入れて読んでみてくださいね。
今の時代の対象年齢とは若干ずれがあるように思いますので、一度読むだけではお話の流れが分かるだけで、名前なども今とは違い難しかったりしますし、何度か時を置いて読んだり、親や周りの大人が、詳しく説明をしてあげながら読むといいと思います。
曽我兄弟、名前だけは聞いたことがありましたが、読んでみて始めて知ったお話でした。弁慶や牛若丸(義経)のお話があるように、源頼朝の時代は、英雄的、ヒーロー的に語られる方々が、多かった時代だったのかもと思いました。
二つの主人公たちが、近い時代の人たちであることにも感動しました。
曽我兄弟のお墓もあるそうですね。
敵討ちをしたその純粋な心と、後退しない男らしい勇ましさに感動しつつも、結局は若い二人が共に亡くなってしまいますから、悲しいお話でもあるのですが、読むとなぜか心に暫く残るお話です。今回も紹介するため、再度読み返しましたが、暫く頭から離れなくなりそうです。色々と考えてしまいそうです。
お話の中で、仇討ちの際、十郎が捉えられて切られた後、捕らえられた五郎のことを、親の敵討ちだったと意を知り、なんとか助けようとしたと記述がありました。
結局、五郎も生かされはしませんでしたが、少しだけ情けを感じ嬉しくなりました。
曽我兄弟などで調べてみると、昭和の頃には、こういうお話を題材にした歌謡曲があったり、語り継ぐ基盤がしっかりあったのに。
平成には、忘れ去られたようなお話になっているのが、残念だなと思いました。
これら昔のお話は、歌舞伎や浄瑠璃などの演目になっているそうですので、それらの文化の継承という役目は大きいと思いました。
日本らしいお話が、埋もれていかないように語り継がれて欲しいです。

posted by ひよこ at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月01日

6月になりました♪ よろしこガール☆と仲間たちの後姿を発表しました☆


こんにちは、よろしこガール☆のスタジオ☆あずき色です。

今日から6月ですね♪
もう今月で、今年の上半期最後かと思うと、一年ってなんて早いのだろうと・・既に焦りだしそうです。
皆様は、5月はいかがお過ごしだったでしょうか。

前回の、こちらのブログでのまとめ記事では、4月は殆ど製作が出来ない状況と伝えていましたが、5月の初旬中旬までは、そのままの状況が続いていました。
中旬過ぎからやっと、お仕事がいつも通り出来る流れとなりました。
それでもまだ予定よりも遅れ氣味なので、ほぼ缶詰状態で、お仕事をしていました。

もちろん他のことや日常のことなどもしつつなのですが、仕事の波を取り戻すまでは若干時間が掛かりました。
もう少し、今の流れのお仕事をしたら、アナログ作品や外に向けての活動にも移っていきたいと思っているので、このまま地道に頑張ろうと思います。
それでは、今月も、5月の更新情報などを、纏めてご紹介したいと思います♪
5月は、よろしこガール☆のブログで、5つの記事をご紹介しました。

170417_3.gif

こちらは、5月に、よろしこガール☆のブログで公開した、よろしこガール☆と仲間 いつもそばに居るよ♪(カラーバック)の作品です。

今年に入ってから、いつもとは少し違ったタッチで、よろしこガール☆と仲間たちの作品を公開しました。
「いつもそばにいるよ」のシリーズの、バックスタイルのカラーのものです。

よろしこガール☆と仲間 いつもそばに居るよ♪(カラーバック)

こちらが、正面からの作品です。
よろしこガール☆と仲間たち いつもそばに居るよ♪(カラー)

春に行いましたプチ展示会の、櫻木展で無料プレゼントしたメッセージカードに印刷されているシリーズです。
こちらの作品は、今後もいろんな形で見てもらえたらと思っています。


*☆*-----------------------------------*☆*

【 おしらせ ブログなどの更新につきまして 】

よろしこガール☆では、ブログや、ショップなど、いろいろあります。
遊びに来てくださいね♪

少し前に、ポットキャストに利用させてもらっていた、ケロログさんに繫がらなくなりましたので、今後、ポットキャストの移動や変更を考えています。( 暫く準備中です。 )
また、決まりましたら、ブログなどでお伝えしますね☆

よろしこガール☆ホームページ http://yoroshikogirl.web.fc2.com/
よろしこガール☆ブログ http://ameblo.jp/yoroshikogirl/
ケイタイよろしこ☆ブログ http://ameblo.jp/yoroshikogirl-m/
よろしこのワ♪(輪・和)ブログ http://ameblo.jp/new-yoroshikonowa/
Hello♪Yoroshikogirl☆(ハローよろしこガール☆)http://yoroshikogirl.blogspot.jp/ 
よろしこガール☆ギャラリー http://blog.livedoor.jp/yoroshikogirl/
よろしこちゃんねる♪ https://www.youtube.com/user/studioazukiilo/videos
よろしこガール☆ショップ http://yoroshikogirl.cart.fc2.com/
よろしこガール☆Tシャツトリニティ店 https://www.ttrinity.jp/shop/yoroshikogirl/brand/13143

( ※ 現在、よろしこガール☆ブログ、ケイタイよろしこ☆ブログ共に完全予約更新中です。 )
( ※ よろしこガール☆のツイッターは現在、発信のみです♪ )
( ※ 災害等の場合も作者が更新情報を変更できない場合は、予約分は続けて更新されてしまいます。宜しくお願いいたします。 )
( ※ よろしこガール☆Tシャツトリニティ店さんでのお買い物は、トリニティさんとお客様のやりとりとなります、よろしくお願いします。 )

*☆*-----------------------------------*☆*


よろしこガール☆ブログ(メイン)
5月よろしこガール☆記事


170427.gif


5月は、5つの作品のご紹介をしました♪
先程も紹介しました、「いつもそばに居るよ♪」という作品のバックスタイルのカラー違いの作品や、よろしこガール☆の新しいスタイルとして、ラフよろしこ☆の発表や、シルエットの作品も公開しました♪

この後も、形を変えながら、シルエット作品のシリーズが続く予定です。
楽しみにしていて下さいね♪
他にもいろんなよろしこガール☆の姿を見ていただけますので、お時間ありましたら、ぜひよろしこガール☆のブログに遊びに来てくださいね☆


* * *


ケイタイよろしこ☆ブログ5月記事こちらからご覧いただけます。


phot52.jpg

( よろしこガール☆ブログの、アランとドロンのコーナーの紹介より☆ )


4月は、5つの記事を公開しました。
キーホルダーなどのグッズや、待ち受け画像、製作中の画像や、よろしこガール☆のスタイル紹介、このよろしこゲリラ★ブログのご紹介など行ないました♪


yorohsikogirl_no_205_L.gif

引き続いて、「ベイビーよろしこ☆(メインブログコーナー)」からの待ち受けの配信をしました。
ベイビーよろしこ☆の待ち受け配信は一旦これでおしまいです♪

ケイタイよろしこのブログでは、まちうけの配信をしています。
今年から、大きめのサイズでご用意していますから、宜しければご利用くださいね♪
氣に入っていただけたら嬉しいです☆
よろしこ♪ ねっ☆ ワ♪


5月といえば、ゴールデンウィークがありましたが、みなさまは楽しまれましたでしょうか。
書き入れ時で、お仕事がお忙しかった方も居たと思います、お疲れ様でした。

スタジオ☆あずき色は、上記したとおり、中旬まではあまり仕事が出来ない状況で、忙しくしていました。
人との関わりが深まった時期でもあり、今までとは違った物事の捉え方もしたりして、とても意義のある日々でした。やらねばならぬことがあり、それも無事に終え、今は落ち着いて、暮らせていて幸せに思っています。日常どおりの生活が一番良いですね☆
そして、お世話になった方たちやご縁の方たちに、また日常の中のかけがえのない喜びにも感謝で一杯です。

6月は梅雨もあると思いますが・・、今年はどんな御天気になるか分かりませんが、元氣に過ごしたいと思います。
ご近所の、紫陽花もきれいに色づき始めました♪

6月も、どうぞ、よろしこガール☆と仲間たちと仲良くして下さいね☆
何卒、よろしこ☆お願いいたします♪ ワ♪


*☆*-----------------------------------*☆*



今月も、絵本ではない本からのご紹介です。
夢をかなえるゾウです。
おなじみの本ですから、みなさんきっと読んだ方が多いんじゃないか思いますし、いまさら紹介しなくてもと言われそうですが、時代遅れな私は今頃になってやっと読んでいます。笑
数年前にネットで見てほしいな〜と思って購入しつつ、まだ読んでなかった本です。
もう既にブームは過ぎているのでしょうが、一度読んでみようと思って買いました。
調べると2007年に出版されたのが最初のようです。最近なぜか、10年という区切りで振り返るようなきっかけが多いです。出版の時期も、丁度10年前ということで、感慨深く思っています。
よろしこガール☆のブログをはじめたのも丁度10年前だったので、なにか区切りになってるという知らせなのかもしれませんね。
きっかけはいつも読んでいるメールに、読み直したら面白かったと書かれていたのが後押しになりました。
前から知ってながら手に取ったこともなくてでしたが、思い切って買ったものの、読むべき本が多くてで、2,3年置きぱなしにしていました。
もう一つきっかけになったのが、数年前にガネーシャなどインドの神様の絵の入ったものをご縁で戴き、それにも縁を感じたのもあります。
いつも目に見える場所に置いていたため、見る度に、読まなければ・・と気になっていました。今年に入ってから、放置はいけないしとやっと読み出しました。
主に仕事の合間に読んでることが多くて、これも少しずつ区切って読んでいます。
自己啓発本になるそうですが、こちらの「夢をかなえるゾウ」を読む前に、数年前に別の方から奨められた似た系の啓発本を読んんでいますが、こちらの方がすごく面白いです。
どっちもそうなのですが、お題や自己啓発の項目が出てきますが、なかなかその通りには出来ないな〜というのが印象です。その本から1、2点、覚えていて実行できたらいいかも位です。これじゃ意味ないのでしょうか?笑
ガネーシャの関西弁がかなり濃いので、慣れるまでは少し時間が掛かりましたが、後半中盤頃にさしかかると、ガネーシャの性格と共に、知らずに声を出して笑ってしまいました。
作品が発表された2007年頃は、今よりもまだ世の中が元氣だった気もします。
なので、当時の世の中に合う空気の作品だったのかなと思いつつも、進めるたびに惹きこまれていきます。
まだ全部は読めていませんが、楽しみながら最後まで読みたいです。
読んでいて感心するのが、ほんとうに上手く構成されていて、笑うポイントもあるし、人情味も感じたりしつつで作った方は頭のよい方なんだろうなと何度も考えてしまいます。
ドラマやアニメにもなったそうで、影響力や発展性もすごいですね。
表紙の絵も、見る度に味わいが出てきて、とても素敵です。
最近、ひょんなことから、インド系の音楽や神様の動画を見ることが増えたので、それらともリンクしつつ、缶詰になりながらインドの文化というか空気を楽しんでるつもりで、仕事の合間に読んでいます。
この書籍によって、ガネーシャの知名度は、日本ではかなり広まったのではないでしょうか。
わたしもこの本のお陰で、以前よりも戴いたインドの神様の絵にも、愛着を持てるようになりました。
少しずつしか読み進みませんが、最後まで読むのが楽しみです。
続編があるようなので、読み終わってからどうするか考えてみます。
昔放送されたというドラマも、観てみたいです。
それにしても思うのですが、文化背景と共にインドの神様とか色々知っていくと、インドってエネルギー溢れるところだなとも感心してます。書籍の中で自由に語って動き回るガネーシャもエネルギー溢れています。
この書籍に励まされた方も多かったのだろうなと、想像しています。
(*^−^*)♪


posted by ひよこ at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月01日

5月が始まりました☆ よろしこガール☆と蝶のアナログ作品も公開しました♪


こんにちは、よろしこガール☆のスタジオ☆あずき色です。

今日から5月が始まりまりました☆

4月は、どのようにお過ごしだったでしょうか
スタジオ☆あずき色は、先月に続いて、4月前半は創作が殆ど出来ない状況でした。
中頃になり、やっと活動や創作も出来るようになりました。
5月は、創作が暫く出来なかった分、しっかりとものづくりや、作品づくりをしたいと思います。


それでは、4月の更新情報などを、纏めてご紹介したいと思います♪
4月は、先月に続いて、よろしこガール☆のブログで、5つの記事をご紹介しました。

20160829_3.jpg

こちらは、4月に、よろしこガール☆のブログで公開した、みんなのよろしこ「心と思考はニュートラル♪」の作品です。
だいぶ前の個展で、国旗シリーズの作品として、トルコの国旗をモチーフに描いたよろしこガール☆のアレンジ作品となります。
前年度のよろしこガール☆のカレンダーで公開して、今年、ブログで発表しました。

みんなのよろしこ「心と思考はニュートラル♪」

個展の時の作品は、こちらのリンクから見れますので、宜しければご覧くださいね♪

展示会 個展


*☆*-----------------------------------*☆*

【 おしらせ ブログなどの更新につきまして 】

よろしこガール☆では、ブログや、ショップなど、いろいろあります。
遊びに来てくださいね♪

少し前に、ポットキャストに利用させてもらっていた、ケロログさんに繫がらなくなりましたので、今後、ポットキャストの移動や変更を考えています。
また、決まりましたら、ブログなどでお伝えしますね☆

よろしこガール☆ホームページ http://yoroshikogirl.web.fc2.com/
よろしこガール☆ブログ http://ameblo.jp/yoroshikogirl/
ケイタイよろしこ☆ブログ http://ameblo.jp/yoroshikogirl-m/
よろしこのワ♪(輪・和)ブログ http://ameblo.jp/new-yoroshikonowa/
Hello♪Yoroshikogirl☆(ハローよろしこガール☆)http://yoroshikogirl.blogspot.jp/ 
よろしこガール☆ギャラリー http://blog.livedoor.jp/yoroshikogirl/
よろしこちゃんねる♪ https://www.youtube.com/user/studioazukiilo/videos
よろしこガール☆ショップ http://yoroshikogirl.cart.fc2.com/
よろしこガール☆Tシャツトリニティ店 https://www.ttrinity.jp/shop/yoroshikogirl/brand/13143

( ※ 現在、よろしこガール☆ブログ、ケイタイよろしこ☆ブログ共に完全予約更新中です。 )
( ※ よろしこガール☆のツイッターは現在、発信のみです♪ )
( ※ 災害等の場合も作者が更新情報を変更できない場合は、予約分は続けて更新されてしまいます。宜しくお願いいたします。 )
( ※ よろしこガール☆Tシャツトリニティ店さんでのお買い物は、トリニティさんとお客様のやりとりとなります、よろしくお願いします。 )

*☆*-----------------------------------*☆*

よろしこガール☆ブログ(メイン)
4月よろしこガール☆記事


170406.jpg

4月は、5つの作品のご紹介をしました♪
みんなのよろしこや、よろしこ模様などからのご紹介です♪
他にも、今までの作品からも、いろいろとありますので、ぜひよろしこガール☆ブログ(メイン)でご覧くださいね♪ ワ♪


* * *


ケイタイよろしこ☆ブログ4月記事こちらからご覧いただけます。


news_170218.jpg

( よろしこガール☆ブログの、アランとドロンのコーナーの紹介より☆ )


4月は、は4つの記事を公開しました。
キーホルダーなどのグッズや、待ち受け画像、よろしこガール☆のスタイル紹介などを行ないました♪


yorohsikogirl_no_204_L.gif

引き続いて、「ベイビーよろしこ☆(メインブログコーナー)」からの待ち受けの配信をしました。

ケイタイよろしこのブログでは、まちうけの配信をしています。
今年から、大きめのサイズでご用意していますから、宜しければご利用くださいね♪
氣に入っていただけたら嬉しいです☆
よろしこ♪ ねっ☆ ワ♪


ゴールデンウィーク真っ最中、早い方は大型連休に入られている方もいらっしゃると思います。
接客業などのお仕事方は、この時期忙しいと思いますが、お体大切にがんばってください☆
みなさま、それぞれに幸せな5月でありますように、心よりお祈り致します。

5月も、よろしこガール☆と仲間たちを、どうぞ、よろしこ☆お願いいたします♪ ワ♪
仲良くして下さいね☆



*☆*-----------------------------------*☆*



今月は、絵本ではないのですが、少しずつ読み進めているる本、愛すべき名歌たち (岩波新書)をご紹介したいと思います。
数年前から、昔の歌謡曲などが一部で流行っていたり、最近の若いアイドルの方たちも、カバーしたりなども流行っています。
昭和の歌謡曲のヒットメーカーだった、阿久悠さんという作詞家さんの書かれた本です。
好きな作詞家さんは、ほんとうにたくさんいるのですが、阿久悠さんの作詞活動の広さには、数年前に古いが曲を聴いていて、この歌まで作ってたんだと驚いた事がありました。
詩の内容もとても明確で分かりやすくて、突拍子もない世界観から、かっこいいな〜と思うものも多くて、阿久悠さんのことがとても氣になって手に入れた本の一冊です。
ただし、こちらの本は、阿久悠さんの戦前の少年期から、作詞家になられてから、一番最近の感想や思い出を書かれているのはザット見たら、平成元年まででした。
一番古いものは昭和11年のものが載っているようです。
載っているようだと書いているのは、この本は現在動画サイトなどで実際に紹介されている曲などを聴いてみて、時間があるときに少しずつ読み進めている本なので、まだ全部読んでいるわけではないのです。
この本で紹介されている歌や歌手など、内容がしっかり分かる方の世代はもう少し上になると思うのですが、今はインターネットがあるので、タダ文字で読むだけではなくて、実際に楽曲を聴くようにしています。
ありがたい時代だな〜と思います。
常に新しい作品が発表されて、古い作品は埋もれていくばかりですが、こうやって記録として本があり、ネットで実際に耳にして味わう事ができるなんて、阿久悠さんに感謝しています。
別の書籍も読んだ事がありますが、戦前戦後から現代まで、日本がどのように変化していったかも分かるので、とても面白く感じています。
今は戻ることのない、知らない昔の世界も・・・、たまに読んでいると興味をそそる事もあります。
また、作詞家や、放送作家をされていた阿久悠さんが、その歌や歌手のデビューや活動、時代などに何を感じていたのか、短い文章ですが読むことが出来るのも良い本です。
これから先には、知っている曲なども出てくると思うので楽しみです。
他にも大好きな作詞家さん、作曲家さんはいっぱいいます。
最近では、編曲家というのもすごいのかもと氣づきました。
そして、編曲家さんにも興味が出てきて・・。
良い曲を聴くと、歌手はもちろんのこと、作詞作曲、編曲家さんなど、作り手に興味が出て仕方がありません。
あれだけ多くのヒット作品を生み出した阿久悠さんにも、興味が尽きません。
時代は移っていきますが、時代を作ってこられた方々の作品を知ったり、書籍など読んでいきたいと思います。
記念館もあるようなので、一度行ってみたいです。
以前、動画で見たのですが、ピンクレディーの歌詞の原稿に、イラストがついていたのが忘れられません。
遊び心があるのかなとか氣になり、阿久悠さんのことが、もっと知りたくなりました。
時間がかかってもいいので、氣になる作詞家さんや作曲家さんなどにも注目して、知って行きたいです。


阿久悠オフィシャル・ウェブサイト あんでぱんだんホームページ








posted by ひよこ at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする